×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


初めに

Macの初期設定

アプリ等の基本的な操作

おすすめのソフト

よくあるトラブル


プロフィール

プロフィール画像
■ 某国立大学に通う大学生です。
■ サッカー大好き
■ Macを使い始めてまだ2年です。
>>プロフィールの詳細


iCloudの初期設定&使い方

iCloudはMacやiPhoneにある連絡先や、メール、写真等をインターネットを通じて
勝手にバックアップ、同期してくれる機能です。
例えば、iPhoneで撮った写真は勝手にMacに送られ見られるようになります。
逆にデジカメの写真をMacに入れると、勝手にiPhoneで見られるようになります。
またメール、電話帳、カレンダーも勝手に同期してくれるので非常に便利です。
ですが、設定は本当に簡単なので、ぜひ活用しましょう。
MacのiCloud設定
iPhoneのiCloud設定

MacのiCloud設定


「システム環境設定」から「iCloud」を選択します。



すると以下のアイコンが開きます。



あなたのApple IDとパスワードを入れます。
これはiPhoneのAppアカウントと同じ物です。



次へをクリック。



許可をクリック。



これで完了です。
すると「システム環境設定」から「iCloud」は以下のような画面になります。



iPhoneにもこのような項目がありますが、全て自動で同期してくれます。
すばらしい!!

iPhoneのiCloud設定


Mac同様iPhoneでもiCloudの設定をします。
これやらないとiPhoneとMacがつながらないのでしっかりやりましょう。

まずiPhoneの設定画面を開き、「iCloud」をタップ。




まだアカウントの登録をしていない人は、Mac同様アカウントを入力し、
サインインしましょう。
サインインすると次のような設定画面が開きます。



自分で同期したい項目を選んでONにしましょう。
もし、iCloudの容量がいっぱいになってしまった!!
ということがあったらストレージとバックアップから






ストレージを管理をタップし、容量が多い項目を削除しましょう。

iCloudの使い方


使い方はずばり!!
何もする必要はない!笑
というのも上の設定をしておけば、後は勝手に同期してくれるからです。
iCloudすげー

ホームページ テンプレート フリー">ÉzÅ[ÉÄÉyÅ[ÉW ÉeÉìÉvÉåÅ[Ég ÉtÉäÅ[

Design by